ログインはこちらから
 
オンラインユーザー4人
ログインユーザー0人
登録ユーザー1924人
COUNTER563455

メニュー

お知らせ

◆令和4年度「3124 中学校美術授業づくりのポイント研修講座」の追加募集について◆
  標題の研修講座について追加募集をします。研修を希望される方は、【研修講座申込み】から手続きを行ってください。
 ・追加募集期間 令和4年8月26日(金)17:00まで
 ・追加募集が定員に達した場合は、募集期間中に締め切る場合があります。
 

お知らせ

◆令和4年度「2204 幼児教育中核リーダー養成研修講座Ⅱ」「2206 幼児教育アドバイザー研修講座Ⅱ」の募集再開について◆

 標題の研修について、募集を再開します。両講座ともⅠの時に、園のオンライン状況が整わず研修できなかった方が多かったためです。5月に行われた両講座のⅠを研修している方は、
そのままⅡも研修することになります。Ⅱのみ申し込みの方が手続きを行ってください。 研修を希望される方は、【研修講座申し込み】から手続きを行ってください。

・募集期間 2204幼児教育中核リーダー養成研修講座Ⅱ

          令和4年1031日(月)

      2206幼児教育アドバイザー研修講座Ⅱ

          令和5年23日(金)

・追加募集が定員に達した場合は、募集期間中に締め切る場合があります。

 

お知らせ

◆「総合教育センターのコロナ対策」について◆

「総合教育センターのコロナ対策」(令和4年7月1日更新)を、「岩手情報交流ネット」及び
 総合教育センターHPに掲載しましたので、各校において確認をお願いします。

「総合教育センターのコロナ対策」7月1日更新.pdf

 

お知らせ

総合教育センターが行う研修講座の実施形態について 

 

このことについて、実施形態を下記のとおりにします。 

1 実施形態について

  岩手緊急事態宣言の解除を受け、総合教育センターが行う研修講座は、総合教育センターに参集し、
  対面での研修を基本とする「通常版」の実施要項で実施する。

 

2 「通常版」での開始期日

  岩手緊急事態宣言が解除された5月30日を基準日とし、6月6日(月)とする。

 

3 5月31日~6月3日の研修講座について

  この期間の研修については、通常版での実施を判断する基準日を過ぎているため、「緊急事態版」の
 実施要項で実施とする。

 

4 今後の発出文書

  「通常版」の実施要項のみの発出とする。

 

5 今後の対応

  新型コロナの感染拡大時には、国や県の動向を受け、必要に応じて「緊急事態版」を発出する。

 

6 過去の文書について

  3月25日付け文書(岩教セ318号)については、令和4年5月30日をもって、終了とする。

 

お知らせ

◆令和4年度岩手県中学校新入生学習状況調査について◆

「R04_新入生岩手県データ」をダウンロードし、
マニュアルに従って県データの貼り付けを行ってください。(5月25日(水)~)

ログインし、「メニュー」>>【各種調査】>>【県学習状況調査等】
 

お知らせ

令和4年度「プレゼン・動画編集初級研修講座」の実施日延期と内容の変更について              

 このことについて、下記のとおり研修の実施日延期と内容の変更をすることとしました。

                   

<変更点>

  研修講座実施日が令和4年6月10日(金)から令和5年1月10日(火)に変更となること。
  ライブ型研修の内容が「端末にMicrosoftPowerPoint2016及びMicrosoftフォト(ビデオエディター)がインストールされていること。」から
端末にMicrosoftPowerPoint2016がインストールされていること。」に変更となること。

  ※開始時刻・終了時刻に変更はないこと。

 

 

情報モラル要請研修について

 情報モラルに関する要請研修について
報モラルに関わる児童生徒への授業、学習会等に対応します。
情報モラルに関わる先生方の校内研修会等に対応します。
児童生徒への授業、学習会等を依頼する際は、今年度又は次年度に実施される「自校でできる情報モラル研修講座」の申込をお願いします。
情報モラル指導に関わる要請研修を希望する方は、事前チェックシートをご確認の上、情報・産業教育担当まで電話またはメールでご連絡ください。研修内容・日程等を調整し、研修日を決定します。
情報モラル指導で使う研修用実機(スマホ・タブレット)を貸し出します。研修用機器(スマホ・タブレット)の借用を希望する方は、情報・産業教育担当まで電話またはメールでご連絡ください。